【業界最安級】京都の古物商許可代行 はサクセスファン

京都府内全域の古物商許可代行・100%許可継続中

行政書士 小野

はじめまして

京都の古物商許可が得意な行政書士の小野です。

京都は、歴史的価値のある品や美術品や呉服など素敵な物がいっぱいです。古物商を商うときも古都としてのブランド力を活かしたビジネスをおすすめします!

特に取扱品目としては、

  • 古美術
  • 古道具
  • 呉服や着物等の衣類

この辺が狙いどころではないでしょうか。

また、古物商許可も以下の京都府内全ての警察署に対応します。

下鴨署 川端署 右京署 北署 上京署 中京署 下京署 東山署 西京署 南署 山科署 伏見署 向日町署 亀岡署 南丹署 宇治署 城陽署 八幡署 田辺署 木津署 綾部署 福知山署 舞鶴署 宮津署 京丹後署

お気軽にご相談ください。

京都の許可は、行政書士に依頼した方が良い理由とは?

京都は、古いものをや変わらないものを大切にする伝統があります。そのためか担当する警察官も「京都はこう」という独特の言い回しをする場合があります。

弊社は、京都でも申請手続きをたくさん行っていますので、その辺の事情に精通しておりスムーズな申請が可能です。

また、古物の申請はご自身で行うより、行政書士に任せた方がスムーズな場合があります。

京都府内の古物商許可代行の対応地域

京都府内の対応地域は、

京都市、福知山市、舞鶴市、綾部、宇治、宮津亀岡、城陽、向日、長岡京市、八幡市、京田辺、京丹後、南丹市、木津川市、乙訓郡大山崎町、久世郡久世山町、綴喜郡井手町・宇治田原町、相楽郡笠置町、和束、精華、南山城村、船井郡京丹波町、与謝郡伊根町・与謝野町

です。

行政書士 小野

京都府の警察署の代行は実績豊富な弊社にお任せください!なるはやで業界最安値級の古物商代行はこちら↓

神戸の古物商許可を安心してお任せ下さい!

さらに詳しくサービス内容を知りたい方は…

【全国対応・最安値に挑戦】古物商許可代行サービスのご案内

業界最安値に挑戦!3つの古物商許可代行サービス 代行プラン1 とにかく安くスムーズに!「書類作成マニュアル」 書類作成マニュアルの内容 マニュアルを見ながらご自身で申請書類を作成してもらうプランです。 ...

自分で京都の古物商許可を取得してみたい方へ

ここから先は自分で古物商許可の申請をしてみたい方への情報です。京都の警察署の独特な特徴や対応についても記載しています。ご活用下さい!

京都の警察署の特徴と対応は?

京都の警察署は、独自のやり方を大切にしています。警察署に行く時は必ず予約が必要で、受付に行って予約を取ってきたことを告げると丁寧な応対で案内してくれます。

大阪ほど申請件数がないためか、

  • 警察署内が落ち着いている
  • 警察署で待たされることがない
  • わりと丁寧に対応してくれる

のですが、やはり警察署独特の威圧的な雰囲気事務的な対応がストレスだという方が多いです。

もし仕事で忙しかったり、スムーズに確実に申請を行いたい方は、神戸市内の警察署や兵庫県警と日ごろからやり取りしている当事務所に古物商許可の申請をお任せください!

行政書士 小野

神戸の警察署ではわりと親切に担当者が教えてくれますが、説明を聞きに何度か足を運ぶとか、書類が足らずまた出直したりとか手間がかかります。スムーズで確実なら当事務所の代行をご検討ください!

京都の古物商許可の申請窓口と必要書類

京都の古物商許可の申請は、京都府内の営業所を管轄する警察署生活安全課に行います。

下鴨署 川端署 右京署 北署 上京署 中京署 下京署 東山署 西京署 南署 山科署 伏見署 向日町署 亀岡署 南丹署 宇治署 城陽署 八幡署 田辺署 木津署 綾部署 福知山署 舞鶴署 宮津署 京丹後署

京都の古物商許可の提出書類は、

  • 古物商許可申請書
  • URL疎明書類
  • 住民票(本籍地記載)
  • 身分証明書(破産・後見両方)
  • 略歴書
  • 誓約書(個人・法人・管理者用)

です。

いろんなサイトに必要書類に関しての情報がでてますが、

  • 掲載内容が古いサイト
  • 情報が正確でないサイト

が多いので正確な情報ではない場合があります!

疑問に思ったことは管轄の警察署に確認するか、京都の古物許可に精通した行政書士にご相談ください!

行政書士 小野

ちなみに弊社は年間100件以上の実績から得た最新かつ正確な情報を提供しています。ご安心ください。

京都の古物商許可の必要書類(法定書類)

京都で古物商許可申請をする際の必要書類のダウンロードコーナーです。京都府警の様式ですのでご活用ください。

京都府警の古物商許可申請書の添付書類一覧

京都市郵送請求処理センター(住民票・身分証明書の郵送請求先)

個人申請用 法人申請用
  • 古物商許可申請書
  • 住民票(本籍地記載)
  • 身分証明書(破産・後見)
  • 略歴書
  • 誓約書(個人用)
  • 誓約書(管理者用)
  • 古物商許可申請書
  • 住民票(本籍地記載)
  • 身分証明書(破産・後見)
  • 略歴書
  • 誓約書(法人役員用)
  • 誓約書(管理者用)
  • 定款
  • 履歴事項証明書

WORDで編集できる様式が欲しい方は、弊社が作成した書類の様式をご利用ください↓

京都の警察署の任意書類の傾向

古物営業法改正後、任意書類の簡素化が進みました。現在は法定書類を揃えれば申請受理されます。特に任意書類のうち、

  • 賃貸借契約書
  • 使用承諾書
  • 配置図

などは、受け取らない警察署の担当者もいるため添付は不要です。

権限の有無が疑われる特殊なケースなどもあると思うので、不安な方はあらかじめ警察署に確認するか、当事務所にご相談ください!

行政書士 小野

京都の警察官は割と親切な方が多いです。慣れてない警察官ほど任意書類などのお願いが多いので、いろいろ要求されて困ったら当事務所にご相談くださいね!

京都の古物商許可の対応地域

京都市、福知山市、舞鶴市、綾部、宇治、宮津亀岡、城陽、向日、長岡京市、八幡市、京田辺、京丹後、南丹市、木津川市、乙訓郡大山崎町、久世郡久世山町、綴喜郡井手町・宇治田原町、相楽郡笠置町、和束、精華、南山城村、船井郡京丹波町、与謝郡伊根町・与謝野町

京都の古物商許可の申請窓口(警察署一覧)

古物商許可は、営業所を管轄する警察署に申請を行います。以下の中から該当する警察署に申請しましょう!

特に京都市内の警察署は、担当者が出払う可能性もあるので事前に予約をして行ってください。

下鴨署 〒606-8206 京都市左京区田中馬場町6
電話 075-703-0110
川端署 〒606-8351 京都市左京区岡崎徳成町1
電話 075-771-0110
右京署 〒616-8162 京都市右京区太秦峰岡町31
電話 075-865-0110
北署 〒603-8202 京都市北区紫竹東桃ノ本町25~31
電話 075-493-0110
上京署 〒602-8386 京都市上京区御前通今小路下る馬喰町692の1
電話 075-465-0110
中京署 〒604-8804 京都市中京区壬生坊城町48の16
電話 075-823-0110
下京署 〒600-8413 京都市下京区烏丸通高辻上る大政所町682
電話 075-352-0110
東山署 〒605-0862 京都市東山区清水4丁目185-6
電話 075-525-0110
西京署 〒615-8236 京都市西京区山田大吉見町7・8合地
電話 075-391-0110
南署 〒601-8444 京都市南区西九条森本町39-2
電話 075-682-0110
山科署 〒607-8185 京都市山科区大宅神納町167
電話 075-575-0110
伏見署 〒612-8384 京都市伏見区下鳥羽浄春ヶ前町101
電話 075-602-0110
向日町署 〒617-0006 京都府向日市上植野町上川原5
電話 075-921-0110
※長岡京市、乙訓郡大山崎町も管轄
向日町署 〒617-0006 京都府向日市上植野町上川原5
電話 075-921-0110
※長岡京市、乙訓郡大山崎町も管轄
亀岡署 〒621-0805 京都府亀岡市安町大池8
電話 0771-24-0110
南丹署 〒622-0014 京都府南丹市園部町上本町南2の5
電話 0771-62-0110
※船井郡京丹波町も管轄 
宇治署 〒611-0021 京都府宇治市宇治宇文字2の12
電話 0774-21-0110
※久世郡久御山町も管轄
城陽署 〒610-0111 京都府城陽市寺田庭井25の1
電話 0774-53-0110
八幡署 〒614-8071 京都府八幡市八幡五反田37の8
電話 075-981-0110
田辺署 〒610-0332 京都府京田辺市興戸小モ詰1
電話 0774-63-0110
木津署 〒619-0214 京都府木津川市木津南垣外15
電話 0774-72-0110
※相楽郡笠置町、相楽郡和束町、相楽郡精華町なども管轄
綾部署 〒623-0053 京都府綾部市宮代町宮ノ下6・7・8合地
電話 0773-43-0110
福知山署 〒620-0882 京都府福知山市字堀小字上高田2108の3
電話 0773-22-0110
舞鶴署 〒624-0853 京都府舞鶴市南田辺9
電話 0773-75-0110
宮津署 〒626-0041 京都府宮津市字鶴賀2151
電話 0772-25-0110
※与謝郡伊根町、与謝郡与謝野町も管轄
京丹後署 〒627-0042 京都府京丹後市峰山町長岡469の1
電話 0772-62-0110

京都府内で取引されている古物の傾向と古物市場

京都で取引の多い古物の取扱品目は、主に美術品類だと思います。

  • 絵画・版画
  • 茶道具・刀剣
  • 貴金属・時計・着物

などが、広く京都の古物商市場を利用していますね。

京都市の古物商業者 厳選3

1.リサイクル工房MOKO  

「お電話1本で即日対応OK」してくれる手軽さとリーズナブルな価格が売りのリサイクル・古物商業者さん。地域密着で一般家庭の電化製品、日用品の回収を中心に
皆様の暮らしの「困った!」を全力サポートしてくれるみたいです。『お客様満足度No.1』と安心を大切にしているお店のようですね。

もし、古物商許可を行政書士に任せたくなったら…

古物商許可のお問い合わせ